03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

まったりしすぎて死にそうなブログ

東方やったりA.V.Aやったり艦これしたりする暇人のブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ZOWIE AMレビュー再び 

ZOWIE GEAR AM-GS BLACKZOWIE GEAR AM-GS BLACK
()
ZOWIE GEAR

商品詳細を見る


本格的に使ってみました。一言で言うと超シンプルなマウス!LEDイルミネーションやマクロ機能、重量調整機能などは無し!男らしいマウスに仕上がっています。

ZOWIEのマウスはリフトオブディスタンス(以下LOD)の短さがウリです。LODが長いとマウスを持ち上げて動かしたときにカーソルがあさっての方向にぶっ飛ぶので短い方が基本は良いと言われています。
ですが短すぎると今度はマウスパッドやソールの厚さによってはマウスが反応しなくなってしまうのでLODには注意が必要です。

自分は初期ソール+SteelSeries QCKを使っていますが特に問題なく使えていますね、4mmだとワンチャン大丈夫なのかな。
一応別の安物のプラスチックパッドも持っているんでそっちでも今度試してみたいと思います。

dpiは450/1150/2300の3種類から選択できポーリングレートは125hz/500hz/1000hzから選択できます。マウスの裏のボタンでdpiが変わり、マウスをUSBに差す時に特定のボタンを押しながら差すとポーリングレートが変更可能です。今回は1150dpiの1000hzを使ってみました。

しっかしdpiが変態チックですね・・・450はともかく1150と2300ってなんだろう。開発に携わったCS1.6の伝説的プレイヤーSpawn氏の好みなんでしょうか?

benq_heat_spawn.jpg
(画像右がSpawn氏)

筋骨隆々って感じですね、左の方もプロゲーマーでHeatoN氏です。運動不足解消のために運動とかしてるんですかね・・・胸板と腕周りが結構すごいですなー

AVAで使ってみた感じですが悪くないですね、ただクリック感が硬めなので撃っててかなり疲れます。慣れの問題なんでしょうがParaなどのタップ武器を使っているとかなり腕が痛くなってました。これよりクリック感が硬いZOWIE FK使ってPara使ったらきっと腕やばそうですね・・・
逆にSRでは快適でした、横幅が細めで持ちやすく滑り止め加工のおかげでドラッグショットもしやすいです。
他に気になったとこといえばマウスを持ち上げるときに指に引っかかる部分がないので持ち上げにくいという点でしょうか、しっかりとつままないと持ち上げられません。

現状僕が使っている限り目立つネガティブアクセルなども見受けられず割引された値段で買ったとはいえ全体的に満足しています。
細見な形状は僕の手にかなりフィットしていてぶっちゃけSENSEIよりも取り回し易いと感じています。
ただ!前述した通りクリック感はSENSEIやメインマウスのG9xが勝っています。この硬さがいいって人もいるでしょうけど個人的には微妙。(どうやらAMはスイッチにOmronでもTTCでもなくHUANOを採用しているらしい、HUANOのスイッチは硬いとされているのでこれが原因の一つかも)

ですが4000円台とかなら満足できるかなーって商品、ZOWIE FKは7000円以上するので購入を検討してみてもよいのではないでしょうか。
あ、注意点ですが冒頭のAmazonのリンクはAM-GSというAMの改良型でAMのサイド部分の滑り止め加工を無くしスムーズなタッチを追及したものですので注意してください。

あー久しぶりにまじめに書いた、とりあえず今回はここまでにしまーす。 

http://ava.gamerank.net/
バナー乗っけてみたけどこれであってんのかな?よくわかんねぇや
スポンサーサイト

Category: レビュー

tb 0 : cm 0   

Sennhiser PC360 

SteelSeries Siberia v2(以下Siberia)からの乗り換えです。

【国内正規品】 ゼンハイザーコミュニケーションズ オープンエアー型ゲーミングヘッドセット PC 360 504122【国内正規品】 ゼンハイザーコミュニケーションズ オープンエアー型ゲーミングヘッドセット PC 360 504122
(2010/06/11)
ゼンハイザーコミュニケーションズ

商品詳細を見る


Siberiaは密閉型でしたがPC360は開放型のヘッドセットで重さはかなり軽いので付け心地はかなり良い。
siberiaも見た目の割にはかなり軽かったんだけどもPC360はさらに軽いので疲れにくいですね。

装着した感じ耳の圧迫感がまったくないってぐらいの付け心地なので長時間付けても大丈夫。
形状は縦長で耳をすっぽり覆う感じですね、また右耳側にがボリュームコントローラがあるのでPC360のみで独立して音量の調整ができる。

マイクの使用はマイクを上に向けているとオフ、下に向けているとオフらしい。これはSiberiaがボタンでマイクミュートができていたのでちょっと不便に感じる。
またマイクの向きを変えたときカチッという音がするのでこれがスイッチになるんでしょうかね、ちょっと耐久性も気になる。

音楽などを聞いていても音質は向上したと思います。多分高音の聞こえがよくなったんじゃないでしょうか。
AVAではまだちょっと使ってみただけですがSiberiaよりも音の聞こえはいいですね、聞こえる範囲・定位もSiberiaより上だと思います。(まぁSiberiaは値段が1万切ってて定位もなかなかで優良なのですが)

とりあえずAVAではちょっとAIで確かめたぐらいなので今後も使い続けてレビューをまた詳しくできたらなーと思います。

Category: レビュー

tb 0 : cm 0   

ZOWIE AMもってみた感想 

軽めの記事です、しっかりとしたレビューはまた今度。

ZOWIE GEAR AM-GS BLACKZOWIE GEAR AM-GS BLACK
()
ZOWIE GEAR

商品詳細を見る

全体的にスリムな印象を受けるマウス、横幅が細め。
自分が持ってる同じような左右対称マウスであるSenseiと比べると約3.3mm細い。小さいようで大きい差。
ホイールはZOWIE GEAR系のマウスの特徴よろしく固い、こりこりっとしてる。でもホイールクリックは柔らかくて面白い。
ラバーコーティングで滑りにくい。

まだ開封しただけなんでこんなところ。大きさ的にこれを更に細めにしたのがFK、サイズ的にはEC1 evoより小さくEC2 evoより大きいって感じか(EC系は左右非対称だけど)。マウスの大きさ的に僕の手のサイズにあってるのはFKなのかなーとツクモで持って思ってみたり。

今度しっかりと使ってみてレビューしたいと思いますんで今回はここまでにしまーす。

Category: レビュー

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。